newblog00

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Q - 2011.06.08 Wed

(*´∇`)ノ こんばんわぁ~

ご飯のおかずのバリエーションの少なさに 最近四苦八苦している今日この頃

かといって 外食 に頼る生活は絶対にしたくない…

という毎日を過ごしております



さて 今回は Mr.Childrenのアルバムの中から1曲と 

このアルバムに収録されているシングル1曲と 過去のシングル1曲の計3曲

ご紹介したいとおもいます


そのアルバムとは…

  「 Q 」 です

「Q」とは単純に このアルバムが9枚目のアルバムというもので

桜井さんが譜面に 「9」 を 「q」と書いていたことによるものなんだそうです

Q

↑コーヒーに入ったミルクが「Q」の形に見えるのも またミソです

本当は このアルバムには 私がミスチルの曲の中で 一番紹介したい曲があるのですが

その曲は まだとっておきたいので またの機会にご紹介するとして 1曲にしたいとおもいます

さて このアルバムで ご紹介する曲とは  「つよがり」  という曲です



歌詞は 「いつでも君の事を 僕は受けとめるよ 待ってるよ」 という内容です

あせらなくていいさ 一歩ずつ僕の傍においで

そしていつか僕と 真直ぐに

向き合ってよ 抱き合ってよ

早く 強く あるがままで つよがりも捨てて





つづいては「Q」にも収録されている シングル「口笛」 です


ポップ調のラブソングで

聴き終った後に 耳に残り頭の中でリフレインする不思議な曲で

すごく暖かい ぬくもりに満ちた曲だと思っています

今回載せている動画は ほとんど桜井さんは歌っていませんが

それでも この曲のぬくもりは失われていません むしろ会場と一体となった

よりぬくもりに満ちた曲になっていると思います




さあ 手を繋いで 僕らの現在が途切れない様に

その香り その体 その全てで僕は生き返る

夢を摘むんで帰る畦道 立ち止まったまま

そしてどんな場面も二人なら笑えますように





そして 最後にご紹介する曲は

抱きしめたい



この曲は もう説明は不要だと思います

今やミスチルの代名詞ともいえる曲であり ファンの間でも必ず上げられるバラード

今回載せている動画で イントロが始まったときの 観客のどよめきを聞けば

この曲が ファンにどれだけ愛されているか分かると思います

また このライブ映像では

アンコールで「365日 → and I love you → GIFT」 という流れで演奏され

締めに「抱きしめたい」を持ってきているという 私にとっては 感涙ものの流れになっています


抱きしめたい 溢れるほどに 

君への思いが こみ上げてく

どんな時も 君と肩を並べて 歩いていける

もしも 君が さみしい時には

いつも 僕が そばにいるから



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sappfire.blog31.fc2.com/tb.php/89-23df71eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

四号機作成 «  | BLOG TOP |  » RS近況

Flashカレンダー

全記事表示(別ページへ)

全記事表示

最新記事

カテゴリ

RS (61)
音楽 (45)
スポーツ (10)
リア (8)
PC関係 (7)
マンガ (1)
その他 (7)
未分類 (0)

最新コメント

プロフィール

Astraya

Author:Astraya
オンラインゲーム「REDSTONE」
オレンジガーネットにて活動中

~メイン~
◆†ラウニィー†
【物理弓(無制限)】
所属:ⅩULTIMATUMⅩ

~サブ~
◆Seele_Fuehrer
(読:ゼーレ・フューラー)
【霊闘士(無制限)】
所属:ⅩULTIMATUMⅩ   

~主な興味・関心事~
音楽鑑賞:主にMr.Children
スポーツ:
主にサッカー(横浜F・マリノス)
野球(中日&西武)・ラグビー
読書:村山由佳
座右の銘:精神一到何事不成

RStop

Copyright © 2012 L&K Logic Korea Co., Ltd. All Rights Reserved.
License to GameOn Co., Ltd.

当サイトで利用している画像及びデータは、株式会社ゲームオンに帰属します。
許可無くご利用又は転用する事は出来ませんので、予めご了承下さい。

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
12194位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レッドストーン
405位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。